「東京島」。

 27, 2010 22:30

桐野夏生著 「東京島」を読みました。


制作部☆ゆみへいの、ゆとりの時間。-tokyojima101227



夫との酔狂な世界一周クルーズの最中、


暴風雨により、孤弧島に流れ着いた40代の清子。


その後、日本人の若者、中国人が相次いで漂着する。


31人の男と、たった一人の女。


救出の見込みはなく、夫も喪った。


東京島と名付けられた小宇宙に産み落とされた、


新たな創世記。






私も東京島で暮らしているかのような感覚で、


私がその一人の女性だったら・・・と自分と重ねて読んでました。


非日常の生活への焦燥感、順応、享受、・・・・・からの狂乱。


露骨な人間のエゴや、醜さ、そして、そんな中でも、


生きていく希望が書かれています。


人間って、そんなにやわじゃないし、


たくましいんだと、気づかせてくれる本です。






ご興味のある方は、ぜひ一読を。


おすすめ度・・・・・★★★☆☆(星3つ)





「HARAJIN」「ONOJIN」制作者募集します!(アルバイト)
三原市又は尾道市在住で、イラストレーター、フォトショップが使える方。
あなたのキラリと光るセンスを発揮して下さい。
詳細はTELにて!



広島ブログランキング参加中!今何位?
クリックプリーズ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



ブログランキング登録しました!押してね~。
↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

COMMENT 2

nail salon ☆HERBS☆  2010, 12. 27 [Mon] 20:51

1. 無題

 映画みたかったょお~~(*^。^*)
魅かれる内容!!!!!!!

Edit | Reply | 

ゆみへい  2010, 12. 27 [Mon] 22:30

2. Re:無題

>nail salon ☆HERBS☆さん

ワタシも、映画になった小説だから読んだよ!
なかなかだった♪
読んでみてね!

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?